私は戦後間もない昭和14年に生まれました。何か職を探さなければ死んでしまう時代。そんな激動の中出会ったのが「和道」です。
単身、四国に渡り、人生の半分以上を料理というステージに費やしました。やがて群馬県に帰り、目指したのは海無し県に「海」という食を造ること。
やっとの思いで1970年代に小さな小さなお店を借りました。始めは群馬の方に馴染みの無い素材に戸惑うお客様もいました。
でも、頑なに譲らなかったのは「手づくり」と「本物の素材」とういう事でした。徐々に愛され、理解され、今日の店舗を開業したのが2002年になります。
是非、この想いを当店で気軽に感じて頂ければ幸いです。美味しい料理、美味しい素材、なにより美味しい笑顔を見れたなら。
これが私の生きがいと力になります。74歳、まだまだ現役で精進いたします! 讃岐一刀流切型 初代磯春松 店主 関口康二。


我々の概念、熱意、コダワリを、皆様に伝えることが最大の恩返しと感じております。
当HPでは、そんな事を一辺でも感じていただければ、御来店の際に役に立つ物と開設いたしました。
最近では、一層若いお客様も増え、更に店内には活気と、活力を兼ね揃え、シンプルで、オシャレで、コダワリを得られる店内になっています。
お客様の力が我々を進化させているのは明確で、感動は双方に受けて頂けるものとも認識しております。
皆様の一席に感動を与える、還元する、恩返しする。そんな事を必死に考えながら毎日を送っております。
魚介や、本当の素材、日本酒、外食、皆様の頭に「食」が浮んだ時に、「磯春松」を思い出して頂ければ幸いです。
様々なシチュエーションに対応出来ますので、ご家族、ご友人、接待、お一人でも、どうぞお気軽にご来店下さい。Staff一同心よりお待ちしております。
※別途サービス&チャージ料5%、口取代を頂いております。また個室にもチャージ料を頂いておるお部屋もございます。どうぞご了承くださいませ。
iso-harumatsu.com ALL light resarved